東京スカイツリー ウォッチング  TOKYO SKYTREE WATCHING

スカイツリ-に関するもろもろを注視します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

おしなり橋開通、おしなり公園開園

120331 120331 (8)
31日、「おしなり橋」が開通、「おしなり公園」も開園。。AM10:00頃行ってみたら式典は終わっていた様子。

おしなり君はやはり人気だ。ツリーの公式キャラ・ソラカラ ちゃんの姿はない。この辺に、墨田区や地元商店街と東武の距離感が透けて見える。橋が目の前の、区道に沿ったマンションでは、日常が続いている。
120331 (4)
当ブログで、名前がないので”ミニフロート”と呼んでいる例の橋も結構渡る人がある。あるおばさんは「あの浮き橋も渡ろう」と、連れの手を引いていた。なるほど、そういう呼び方もありだろう。と思っていたら、下で紹介するパンフレットに名前を発見!(笑)「固定式木炭浄化施設」だそうな。もちろん、木炭を浄化するのではなく、川の水を浄化するのだが…。なお、歩き心地は安定していて、渡るだけならおしなり橋より楽ちんだったりして(笑)。
120331 (5)
120331 (6)
ところどころに、エコ関連らしきモニュメントのようなもなのが。説明不足で、大方の興味を引いていない様子。戸外に展示するには無理があると感じた。
120331 (2) 120331 (3)
夕刻、雨は上がったが、気温も急低下して人影はまばら。欄干に照明が灯っている。
-------------------------
縺翫@縺ェ繧頑ゥ玖。ィ_convert_20120331185538

謚シ縺励↑繧雁・蝨定。ィ_convert_20120331185806
これは、おしなり橋で墨田区が配布していたパンフレット2種。2種類別々に作らずとも一緒にすればコストが安くつくのに…などと思った。

これを見ると、おしなり公園は夜間ライトアップをするようだ。ツリーの邪魔をする…そんなわけはないか(笑)。川風に吹かれてそぞろ歩くには、よさげに見えるが…。嬌声、歓声、馬鹿笑い、怒声…etc.墨田区に苦情を言おうにも、その時間に区役所は閉まっています。ちなみに、写真上方が業平地区。下方がツリー敷地。



スポンサーサイト

PageTop

落選

張り出されたスカイツリー個人入場券第1期店頭販売分の当選番号を確認する応募者=30日午前、東京都台東区の東武トラベルで(安江実撮影)

東京新聞30日付夕刊は「当たれば天にも昇る気分!? スカイツリー展望台抽選 最高倍率335倍」の見出しで、抽選結果を伝えた。

筆者は「落選」。こんなことで運を使いたくないわい、と負け惜しみ。負けたわけではないが…。結果をメールしてくれるのかと思ったら、そうではなくて、自分でHPにログインして「抽選申込履歴」を確認する必要があった。

見ると、落選と赤で大書してある。335倍のゾーンというのは無謀だった(笑)

以下記事要旨。写真も同紙から。
--------------------------------------
「天望デッキ」の個人入場券予約で、一回目の販売分の当選者が30 日、発表された。この日は開業日の5月22日から31日までの予約分。インターネットと東武トラベル44店の店頭で受け付け、1日約8000枚を抽選で販売した。

 全体で13万9,831件(1件の定員は8人)の応募があり、当選の倍率は6.1倍。最も競争が激しかったのは開業日の最初に入場する時間帯で、ネットでの当選倍率は335倍だった。

 ネット販売分は抽選結果をメールで通知、店頭分は当選者に電話連絡もする。
---------------------------------------
午後10時になっても、メールが来ていないので、HPを見たのだが、記事にある「ネット販売分は抽選結果をメールで通知」というのは、不親切。「当選分は」と頭に置くべきだろう。

同じように、落選しているのにメールを待っている人がいたのではないか?

なお、申し込んでから来たメールには、
--------------------------------------
東京スカイツリーWebチケットをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
以下のお申し込みを承りました。

抽選結果発表は2012年3月30日(金) 10:00頃の予定です。
「東京スカイツリーWebチケット」トップの「抽選申込履歴」から確認できます。
----------------------------------
とあり、メールで知らせるとはどこにも書いていない。どっちやねん!?

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。